日経電子版+SIM

日経電子版と格安SIMがセットになった「日経電子版+SIM」。

公式サイト⇒日経電子版+SIM

日経電子版を単体で契約した場合の料金は月3,889円+税(税込4,200円/月)。

「日経電子版+SIM」だと、初月に購読料相当の3,889円が割引されます。

また、いまは「新生活ギガコミキャンペーン」(2018年1月19日~2018年5月8日)をやっており、最大1年、税抜980円が割引されます。

■データ通信SIM:利用開始月から6カ月間、毎月税抜980円割引
■データ通信+音声通話SIM:利用開始月から12カ月間、毎月税抜980円割引

税抜980円というのは、日経電子版+SIMのデータ通信量5GB相当額。

つまり、データ通信SIM(5GB)なら、6ヶ月は日経電子版の購読料金のみでOK。
SIMは無料で使える計算になります。

日経電子版+SIM 月額料金(初月割&新生活ギガコミキャンペーン)

【データ通信SIM】

1カ月目 2カ月目~6カ月目 7ヶ月目以降
5GB 4,869円 → 0円 4,869円 → 3,889円 4,869円
10GB 5,869円 → 1,000円 5,869円 → 4,889円 5,869円
20GB 7,369円 → 2,500円 7,369円 → 6,389円 7,369円

【データ通信+音声通話SIM】

1カ月目 2カ月目~12カ月目 13ヶ月目以降
5GB 5,569円 → 700円 5,569円 → 4,589円 5,569円
10GB 6,569円 → 1,700円 6,569円 → 5,589円 6,569円
20GB 8,069円 → 3,200円 8,069円 → 7,089円 8,069円

「日経電子版+SIM」 格安SIMの月額料金

日経電子版+SIM、通常の月額基本料金から購読料を差し引くと、次の値段となります。

これが、格安SIMの通常基本料金と思っていいでしょう。

データ通信SIM データ通信+音声通話SIM
5GB 980円 1,680円
10GB 1,980円 2,680円
20GB 3,480円 4,180円

他の格安SIMサービスと比べても、良心的な値段設定だと思います。

1GBとか3GBといった少容量のプランはありませんが。

日経電子版+SIM 余ったデータ通信容量の翌月繰越はある?

「日経電子版+SIM」、余ったデータ通信容量は翌月に繰り越しされます。

有効期限は月末まで。

繰り越されたデータ容量から消費されていきますので、無駄なく利用していくことが出来ます。

日経電子版+SIM 最低利用期間

日経電子版+SIMには最低利用期間は設けられていません。

いつ解約をしても、契約解除料金や違約金などはかからずにやめることができます。

ただし、以下のMNP転出手数料がかかりますので「データ通信+音声通話SIM」での契約を考えている人は注意しましょう。

MNP転出手数料
利用開始月の翌月から12カ月以内 12,420円(税込)
13カ月目以降 2,160円(税込)

申込みはこちら(公式サイト)からできます↓

【日経電子版+SIM】

コメントは受け付けていません。