SIMカードは何の略?

電車に乗っていたら、ドア上の映像モニターで「SIMカードのSIMというのは何の略でしょう?」といったクイズが出てきました。

正解はSubscriber Identity Module。

(通信契約の)申込者・加入者を識別するモジュール、ですね。

「カード」まで入れるとSubscriber Identity Module Card。

(通信契約の)申込者・加入者を識別するモジュールカード。

わかりやすく書くと、「いまこの携帯端末を使っているのは●●さんですよ」というのを識別するためのカードということになります。

何のためにこれが必要なのかというと、主には通信回線の課金のためですね。

例えばですが、「メモ帳アプリでテキスト作成しか行わない」など、ネット通信・電話回線が必要なければSIMカードは不要だったりします。
(端末によっては、SIMカードが入っていないとエラーメッセージが出て使いづらかったりするかもしれないですが)

「ネットは公衆無線LANや家のWi-Fiのみで行う」といった場合も同様にSIMカードは不要です。

コメントは受け付けていません。